YAMAYA World Liquuor System

HOME

お問い合わせ

 
世界をつなぐ、「ワールドリカーシステム」の構築。
 品質の確かな商品を、安い価格で提供する原動力、それが直輸入・直販の「ワールドリカーシステム」です。
  社会のさまざまな場面で国際化が加速的に進展している中で、食文化の国際化もますます加速していくものと考えられます。また、生活様式の多様化が進む中で、お客様のニーズも変化してまいりました。
  「やまや」は、こうした社会的なニーズを先取りし、1981年より酒類の輸入販売を開始、以来、積極的に輸入事業に取り組み、現在では欧米、アジア、豪州などの海外メーカーと緊密な取引きを行っております。
 ワールドリカーシステムの特徴は、国内の中間流通ルートを通さず、直接、大量に海外メーカーから仕入れること。さらには商品の保管・流通を効率よくコントロールすることにあります。海外から到着した商品は、直接大型トレーラーで陸送し、オートメーション化した当社の保税倉庫に保管。在庫データに基づいて、当社が自ら通関手続きを行います。そして、各店舗あるいは得意先からの受注データにより、自動的に商品がピッキングされ、ただちに出荷、配送されていきます。
 こうした独自のシステムを構築することにより、流通の合理化がハイレベルで実現でき、商品をお値打ち価格でお客様に提供することが可能となりました。
  「やまや」は、多様化するお客様ニーズに対応できる「酒類を中心とした嗜好品の専門店」チェーンとして、営業力・マーチャンダイジング力の強化を図り、国際的なネゴシアン機能(お客様と原料生産農家、醸造家をつなぐ酒商としての働き)を拡充してまいります。
  従来以上に、お客様の目線・立場から、世界の名醸酒・嗜好食品を本場・銘醸地で開発、直輸入し、直接お客様のお手元にお届けする「ワールドリカーシステム」をよりいっそう充実してまいります。
発注から入荷、保管、販売までトータルで「流通革新」を追及してまいります。
 「やまや」は「ワールドリカーシステム」をベースに、「酒類を中心とした嗜好品専門店」チェーンとして営業力・MD力を強化し、お客様が求める品質・機能の商品を”エイブリデイーロープライス”で安定提供できるようダイレクトソーシング・自社物流の全店ネットを推し進めてまいります。
  「やまや」では、早くから 情報化に着手し、コンピュータシステムの自社開発に着手し、徹底した流通の合理化を図っています。WEB−EDIによる店舗ネットワーク構築、取引先との受発注システム開発及び提供を行い、販売データ、発注データ、などを本社に一括して収集、発注、入荷、在庫状況、販売まで一貫して管理しております。
  また、 やまやグループの商流・物流を一手に担うやまや商流(株)においては、商品の物流センター一括納品を推進し、最新の自動ラックシステムを導入し、倉庫での搬入搬出作業を大幅に合理化しています。巨大な自動ラックシステムは、コンピュータ制御によってクレーンが動き、店舗からの注文のとおりに自動的にピッキングされ、カートラック・カーゴで次々と出荷されていきます。
  「やまや」は、発注から、入荷、保管、各店舗への配送、売場までのすべての流通段階において、トータルで合理化を追求してまいります。
「やまや」は、「酒類を中心とした嗜好専門店」チェーンとして、これからも流通の新しいカタチをめざしてまいります。