YAMAYA World Liquuor System

HOME

お問い合わせ

ワインが似合う世界の絶景 〜 ミュスカデ
ロワールの古城/フランス
“フランスの庭園”の異名で愛され、20以上もの古城が建つロワール渓谷。中でも代々、女性が城主だったシュノンソー城は、花が咲きあふれる広大な庭園と気品ある姿がベルサイユ宮殿に次ぐ人気を誇っている。
Muscadet〜ミュスカデ
ミュスカデとは広域のA.O.Cで知られる産地であり、ぶどうの品種でもあります。フランスの中央、ロワール河の最下流の地域で、18世紀初頭に、厳冬により地域のぶどう品種が全滅した際に、ブルゴーニュ地方から持ち込まれたムロン ド ブルゴーニュというぶどう品種が麝香(じゃこう)=ムスクに例えられミュスカデと呼ばれました。シュール リーと表示のあるものは、澱を除去せず発酵させて造る製法で、独特の旨味や味わいが楽しめるワインです。
DROUET FRERES〜ドゥルエ フレール
ドゥルエ フレールは1880年に創業。質の高いロワールワインの造り手として確固たる地位を築いています。彼らが造りだすミュスカデのワインはフランスの権威あるコンクールで何度も金賞を受賞するなど高い評価を得ています。
 醸造家/グザヴィエ ルベ氏
おすすめ商品
レ グリヴォティエール
ミュスカデ セーヴル
エ メーヌ シュール
リー
いきいきとした酸と果実のハーモニーと、やわらかなスパイスの香りが漂うロワールワインです。マコンコンクール2015金賞受賞。
その他のおすすめ
メゾン ビュイス
ミュスカデ
産地の特徴をよくあらわした、豊富なミネラルを感じ、白い花々のアロマが漂う心地よい酸味のフルーティなロワールワインです。

 Copyright(C)2002 YaMaYa CORPORATION All rights reserved.