YAMAYA World Liquuor System

HOME

お問い合わせ

ワインが似合う世界の絶景 〜 エアーズロック / オーストラリア
エアーズロック
周囲9.4km、高さ348m。オーストラリアのほぼ中央に位置する世界屈指の巨大な一枚岩。先住民のアボリジニから“ウルル”と呼ばれ、聖なる岩として今なお崇められている。巨大なその姿は“大地のヘソ”の異称も。
オーストラリアの主要ぶどう品種
主要なぶどう品種といえば、もちろんシラーズ(フランス名:シラー)。しばしばボルドー銘醸ワインとも比較され、高い評価を受け続けるペンフォールドのグランジがその代表だ。また、グルナッシュ、ムールヴェードルとの黒ぶどう3品種の南仏風ブレンドも「GSM」と呼ばれるなど、オーストラリアスタイルとして定着している。 白ぶどう品種では、オーストラリアに白ワインブームを引き起こした立役者、リースリングをあげたい。輸出が増えた1990年代以降、徐々にシャルドネなどに植え替えられてはいるものの、リースリングの生産はいまだ比較的多いことに、かつて白ぶどう品種として最大の作付面積だった名残を感じさせる。
ジェイコブス クリーク 〜 JACOB'S CREEK 〜
ジェイコブス クリークは1847年、バロッサヴァレーに設立されたオーランド ワインズのワインブランドです。その高い品質は1976年の初リリース以来、世界で最も飲まれているオーストラリアワインとして人気を誇っています。
チーフワインメーカー/ベン ブライアント氏
おすすめ商品
ジェイコブス クリーク リザーブ
バロッサ シラーズ
日中が温暖で夜間は冷涼な、南オーストラリアのバロッサ栽培されたぶどうは、凝縮感のあるフレーバーと複雑味が育まれます。桑の実やプラム、チョコレートやスパイスの複雑なフレーバーと、果実味あふれる余韻が感じられます。

 Copyright(C)2002 YaMaYa CORPORATION All rights reserved.